スタッフ募集中 保険診療WEB予約 美容診療WEB予約

ブログ BLOG

糖尿病とは

気になる症状のある方は
早めにご相談ください

糖尿病は、インスリンというホルモンの影響により、血糖値のコントロールが乱れ、高血糖となる状態です。糖尿病は初期に自覚症状がないため放置されやすいです。そのため気づいたころには動脈硬化という血管が硬く血液の流れが悪い状態となり、その結果さまざまな合併症を引き起こすということがあります。早期発見・早期治療により、合併症の発症リスクを抑え、健康的に過ごせる時間を延ばすことができます。健康診断で糖尿病の可能性を指摘された方、気になる症状のある方は1度お気軽にご相談ください。

糖尿病は、インスリンというホルモンの影響により、血糖値のコントロールが乱れる疾患です。インスリンは、血糖値を下げる役割を持つホルモンです。このインスリンの分泌量が不足したり、インスリンの働きが弱まってしまうなどにより、血糖値が上昇し、糖尿病を発症するといわれています。初期には自覚症状がなく、症状が出る頃には糖尿病が進行し、さまざまな合併症が引き起こされていることがあります。糖尿病は、知らぬ間に健康への悪影響を及ぼすため、「サイレントキラー」とも呼ばれています。初期症状がないからこそ、健康診断などを定期的に受け糖尿病の可能性に気づき、早期に治療を開始することが重要です。