ブログ BLOG

予防接種

インフルエンザ予防接種

インフルエンザの予防接種は、流行する前の11月頃に接種することをおすすめしています。
ワクチンの在庫状況についてはお電話にてご確認ください。

B型肝炎(大人・小児)

B型肺炎とは、B型肝炎ウイルス(HBV)に感染することで発症する肝臓の感染症です。近年、日本にも慢性化しやすい遺伝子型AのB型肺炎ウイルスが持ち込まれて感染者が増加傾向にあります。

肺炎球菌(大人)

肺炎を起こす原因菌でもっとも多いといわれているのが「肺炎球菌」です。身体に一度入ってしまうと退治することが難しく短期間のうちに重症化しやすい危険な細菌です。
65歳以上の方は敵接種の対象となります。対象となっている年度に接種ができなかった方は任意接種となり費用は全額自己負担となります。

帯状疱疹(大人)※自費

帯状疱疹は、身体の左右どちらかの皮膚に赤い発疹や水ぶくれが帯状にできる病気です。帯状疱疹は加齢やストレスによって身体の免疫力が落ちてしまったときに発症します。
当院では50歳以上の方を対象として予防接種を行っています。接種後の効果は5年間の効果の持続が示されています。
詳しくは受付けまたはお電話にてご相談ください。